小野市教育委員会からの「学校再開のお知らせ」

〇小野市教育委員会からの「学校再開のお知らせ」

 5月21日(木)に緊急事態宣言が解除されたことをうけ、北播磨地域で1か月以上新規感染者が発生していない状況を鑑み、感染症対策に十分配慮しながら、5月中は、予定どおり分散登校を継続し、6月1日(月)より学校における通常の教育活動を再開することになりました。

 6月1日(月)より、通常どおりの時間帯で、体温測定と健康チェックを行った上で登校するようにしてください。給食も実施します。

<今後の予定>

・5月26日(火)9年生登校日

・5月27日(水)8年生登校日

・5月28日(木)7年生登校日

※登校時刻、駐輪場、使用教室については前回と同じです。

・6月1日(月)から全学年通常授業再開(給食あり)

 学校では、いわゆる「3密」を可能な限り避け、新たな生活様式(検温、マスク着用、手洗い、換気等)を実践することにより、感染リスクの軽減を図りつつ、通常の教育活動を行います。

 部活動は、放課後1時間以内で行う。平日1日、休日1日の休養日を設ける。

 通常の教育活動を再開する予定ではありますが、子どもたちの心身の状態を注視しながら授業時数の削減等、臨機応変な対応をしていきたいと考えております。

※市教委からの正式文書については、以下をご覧ください。

〇小野市教育委員会からの「学校再開のお知らせ」